薬物療法終了後2ヶ月(9月28日)

オキサリプラチンの最後の注射後2ヶ月半、ゼローダの最後の服用後2ヶ月が経過した。

今出ている副作用。手足症候群ー足の裏がしびれて痛みも少々。
爪周囲炎ー左足親指の爪がはがれた。といっても、爪がはがれかけてから約1ヶ月以上そのまま保持していたので、取れても痛みはない。

これは薬の副作用ではなく、直腸手術の後遺症と言えるのか、特発性肛門痛。ひどいときには5分に一度痛みを伴う便意を催す。昼間は割と少なく、緊張している会議中などはほとんど起こらないが、自宅で休んでいるとき等に症状が出てくる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です